1on1を実践してみたらチームのコミュニケーションが活発になった

1on1をご存知でしょうか?

1on1を実践してみたらチームのコミュニケーションが活発になったので、ご紹介したいと思います!

最近よく耳にするようになった1on1ですが、国内ではヤフー社で1on1が実施されていることが有名であり、米国シリコンバレーでも1on1meetingが文化として根付いてきている人材教育制度です。

続きを読む

組織改善!働いてる人は好きだけど、組織が嫌いを無くそう!

最近、組織悪についてよく考えます。よく耳にする「働いてる人は良いんだけど」で組織としていいのか?と疑問に思うことが多々あります。

組織改善!働いてる人は好きだけど、組織が嫌いを無くそう!

組織としての悪の根源は、

・給料が上がらず、中堅が辞めていく

・若手社員の教育制度がない

・人材への投資が著しく乏しい

・あれもこれも何でも大事で選択と集中ができない

と様々あると思います。

続きを読む

人生観とは?人生と向き合い夢・やりたいことを見つける

人生観とは、人生の目的であり、生きる上でのものの見方のことを言います。

人生をかけて成し遂げたいことと言い換えることもできます。

ライフシフトで大々的に「100年時代の人生戦略」と打ち出されたことによるものなのか、

ここ最近、人生戦略という言葉をよく耳にするようになりましたが、人生戦略の実現によって達成したい人生のゴールとも言い換えることができます。

みなさんは、人生観をお持ちでしょうか。

続きを読む

部下育成・メンバー教育では、褒めて評価することが重要!

部下育成で悩まれている方は多いかと思いますが、

ここ最近ひしひしと感じる、部下育成を行う上で重要なことを書きたいと思います。

それは、褒めて評価することが大切です。

 

ちなみに、私はと言うと、

チームを持ち、部下を育成する立場にありつつも、

一個人としては当然、上司にとっての部下で育成される立場であり、

30歳手前の若手プロマネ(PMP)です。

続きを読む

マネジメントで大切なこと!メンバーからマネージャーになって分かった

担当者としては、自分が楽しい、そこそこ悩まずともうまく行く、結果や評価は後から付いてくるといった感じでした。

しかし、マネージャーとなり、他人のマネジメントを行う上では、部下やチームメンバーが、適切な評価されるように、狙って評価を取りにいく必要があります。

時には、部下やチームメンバーに対して、褒めることや叱ることの演出が必要である。

この演出とは、何だろうか?

続きを読む

プロジェクトの成否はプロマネ(プロジェクトマネージャー、PM)次第!

プロマネよ、戦え。プロジェクトの成否は、プロマネ次第。

プロマネ(プロジェクトマネージャー、PM)とは、その名前の通り、プロジェクトをマネジメントする役割のマネージャーのことですが、プロジェクトの成功・失敗を左右するのもプロマネ(プロジェクトマネージャー、PM)次第です。

そんなプロマネ(プロジェクトマネージャー、PM)には何が求められるのでしょうか。

プロマネ(プロジェクトマネージャー、PM)の定義や

求められるスキル 、考え方、姿勢などについて記載したいと思います。

続きを読む

リスクマネジメントはリスクの洗い出しと対応計画が大切

リスクマネジメントを制するものが成功を掴む!!

どうも、マツバラヤスユキ(@yaspontax)です。

 

リスクマネジメントを制するものが成功をつかむと言っても過言ではありません。

タイトルの通り、リスクマネジメントはリスクの洗い出しと対応計画が大切ということで、脅威(マイナスのリスク)と好機(プラスのリスク)をどのようにリスクマネジメントすべきかについて記載します。

企業の経営をはじめ様々な場所で取り上げられるリスクマネジメントですが、

実はプロジェクトマネジメントの知識体系PMBOKにおいて、知識エリアの1つとされており、

どのようにリスクマネジメントを実施すべきかまとめられておりますので、

紹介させて頂きます。

続きを読む

ITプロジェクトを失敗させない!原因を分析し対策を考える

「ITプロジェクトを失敗させない!|失敗の原因を分析し、対策を考える。」というタイトルの通り、

ITプロジェクトを失敗させない(成功に導く)為に、過去の経験等から失敗の原因と対策をまとめます。

ITプロジェクトの7割は失敗しているとよく耳にしますが、

その原因は何なのでしょうか?

続きを読む

PMP資格取得の価値?ベンダー任せのプロジェクトマネジメントから卒業

PMP資格って価値あるの?PMPホルダーの実体験より

PMPを取得したけど意味あるの?価値あるの?

ということで、本日は、PMP資格の価値について、書きたいと思います。

PMPを取得することを目標として半年間ほど勉強していた当時の僕は、合格した瞬間、スーパーマンにでもなったかのような気分だった。

 僕「PMP取得できたぜ!明日からどんなプロジェクトでも任せろ!」

続きを読む

マネジメントとは?|定義や役割、マネージャーとしての責務

マネジメントの定義や役割、マネージャーとしての責務

マネジメントという言葉はよく耳にしますが、ちゃんと理解していますか?

マネジメントの概要や役割、マネージャーとしての責務について書いておりますので、ご参考ください。

マネジメントの対象は、人や金、リスク、プロジェクト、時間などさまざまであり、マネジメント手法、アプローチの仕方も多く存在します。

続きを読む

同期が転職するってよ。そんな時、リーダーとして組織運営を考える。

同期が転職するってよ。そんな時、リーダーとして組織運営を考える。

リーダー、組織運営次第で、そこで働く人のモチベーションや目標は左右されてしまう物である。

来月末で同期が転職する。

1年目から同じ部署で一緒に働いてきた同期だ。

仕事のスタンスや価値観においては、合わない点もあったが、一緒にプロジェクトに取り組んだり、飲みにいったりと、思い返せばなんだかんだ最高の仲間だった。

続きを読む

ファシリテーションって難しい。背伸びして色々やってみるけど上手くいかない。そんな時どうする。

最近、僕を悩ませてやまないもの。

それは、会議のファシリテーションである。

月に1回ある20人程が参加する会議でのファシリテーターを任されているのですが、ここ数ヶ月間は、毎回のように上司から「お前のファシリテーションはなっていない。」との指摘をもらう。

いつか見返したいと思い、毎回改善を図るものの、上手くいかない。

続きを読む

プロジェクトマネジメントとは|失敗させないプロマネのコツ・勘所

プロジェクトマネジメントとは?

どうも、マツバラヤスユキ(@yaspontax)です。

世の中の7割のプロジェクトは失敗しているとよく言われますが、なぜそんなにもプロジェクトは失敗してしまうのでしょうか。

PMPを取得した若手PMがPMBOKと経験則から、プロジェクトを失敗させないプロジェクトマネジメントのコツ・勘所について記載させていただきます。

また、プロジェクトマネジメントもマネジメントの一つであるということで、ドラッカーのマネジメントについて、調べてみました。

ドラッカーのマネジメントを知ることで、プロジェクトマネジメントについての理解が深くなるのではないでしょうか。

続きを読む

仮面社畜を話題とあらば読んでみる。愛社精神?打算で生きる?

最近、よく目にするワード「仮面社畜」。

社畜を装って、打算的に会社を利用しようという考え、働き方のことを言うようだ。
僕が、会社のお金でPMP(資格取得の推奨制度)の資格を取得したのも、仮面社畜にあたるのか?(いや、そうじゃないはず。)
そんなことを意識するほど、仮面社畜という言葉を世に知らしめた本がある。
それが「仮面社畜のススメ」という本である。

続きを読む

PMP試験体験レポート!問題集よりも難易度が高い!

PMP試験体験レポート 問題集よりも難易度が高い!

PMP試験合格までの道のり|問題集よりも難易度が高い!ということで、

若手PMPとして、PMP試験勉強の内容やPMP試験当日の流れについて、情報を配信させていただきます。

一人でも多くの方がPMP資格を取得し、

皆さまがご担当されているプロジェクトの成功確率が少しでも向上することを願ってます!

続きを読む