チーム作りのポイント|個人の信頼関係を築くことが大切

       

どうも、若手PMです。

先日、参加してきたプロダクトオーナー祭り2018summerでも、ヴァル研究所 篠原さんが仰っていましたが、プロダクトオーナーやプロダクトマネージャーに最も求められることは、チーム作りだと思うんです!

 

働き方改革が叫ばれる現代おいて、より強くなってきておりますが、個人で実現できることには限界があるのです。

続きを読む

プロダクトオーナー祭り参加レポート|次回は必ず登壇する!

       

どうも若手PMです!

今日は、プロダクトオーナー祭り2018Summerに参加してきました!

 

[無料] プロダクトオーナー祭り 2018 Summer ~プロダクトマネジメントが世界をツナぐ~ (略称:PO祭り2018 Summer) [2018/07/07(土)] – POStudy ~アジャイル・プロダクトマネジメント研究会~ | Doorkeeper

様々な企業のプロダクトオーナー、プロダクトマネージャーが登壇され、

続きを読む

ビジネスモデルとプロダクトの整合性が重要|ヤフオクとメルカリを比較

       

どうも、若手PMです。

ビジネスモデルとプロダクトの整合性って非常に重要だなと思うのです。

 

まずはじめに

ターゲットユーザーを決め、本質的なニーズを特定し、顧客提供価値を定義し、プロダクトのコンセプトを決めたとしても、

ビジネスモデルとの整合性がないと、提供されるプロダクトが矛盾を抱えてしまい、本質的なニーズを解決することができなくなってしまうのです。

続きを読む

愛されるプロダクトに磨き上げ、プロダクト名で指名される状態が最強

       

どうも、若手PMです。

今日は、愛されるプロダクトに磨き上げ、プロダクト名で指名される状態が最強。だと強く感じる機会がありましたので、そんな記事を書きたいと思います!

 

プロダクト名で指名されるとは

現在、メルカリと聞いて、どんなプロダクトかイメージできない方は、ほとんどいないと思います。

続きを読む

自分の人生を見つけよう!一長一短にはできないから日々考えよう!

       

第1クールのドラマがどんどん最終回を迎え終わっていくが、今日はMissデビルの最終回でした。

その中で、良いこと言うじゃんと思ったセリフがあったので、ご紹介したいと思います。

 

画像は、フリー素材ですが、ドラマのシーンに非常に似ていたのでコレをチョイスw

Missデビルをご存知ない方はコチラから。

続きを読む

チームメンバーとの別れを悲しめる関係性を築く

       

今日は、愛弟子の送別会パート2でした。

新卒2年目からチームメンバーとして、彼の成長を願って育ててきました。

 

早3年が経つのかと思うと感慨深いです。

時間をかければ書けるほど、愛着が強くなり、愛弟子と呼んでしまうほどの状態になりした。

続きを読む

MVPとは?顧客のニーズに応えられるプロダクトに育てる

       

先日、とあるスタートアップ界隈の方とお話している中で出てきたキーワード「MVP(Minimum Viable Product)」。

言葉は聞いたことがあって、記事もさらっと目を通した気がするけど、ちゃんと理解できていない…

ということで、改めて、「MVP(Minimum Viable Product)」について、まとめてみたいと思います。

続きを読む