100問100答

【100問100答】株式会社Granty 代表取締役 CEO 松原泰之

1. 生年月日は?

1989/03/14

2. 出身地は?

名古屋(愛知県岩倉市)

3. 趣味は?

サウナ

4. 特技は?

PMインタビュー

5. 家族構成は?

妻と子供2人

6. 好きな食べ物は?

寿司、焼肉、ピザ(マルゲリータ)

7. 好きな場所は?

良く行くサウナの露天風呂にある外気浴スペース

8. 好きな音楽や映画は?

音楽:ELLEGARDEN、マルーン5
映画:スラムドッグ$ミリオネア

9. 好きな本は?

「INSPIRED」「他者と働く」「LIFE SHIFT」

10. これにお金を使うのはもったいないと思うものは?

飲み会、2軒目でのあと一杯(やってしまうけど

11. 普段よく使うプロダクトは?

X、みてね、Spir、PIVOT

12. 苦手なもの・ことは?

野菜、単純作業の繰り返し

13. この世で1番こわいものは?

深夜のスーパーでのバイト

14. 日常のささやかな幸せは?

子供の成長

15. 1年で1番好きな日は?

2日間あるけど、子供の誕生日

16. 最近気になっている社会の出来事は?

生成AIの普及によって、どれくらい将来の労働人口不足の見立てが改善されているのか

17. この世で不思議なことは?

人の気持ちほど分からないものはない

18. 学歴は?

名古屋大学の工学部(建築系)卒

19. 学生時代に力を入れたことは?

建築学科の課題と、色んなバイトをした

20. どんなキャリア?

1社目:㈱プロトコーポレーションに入社し、未経験でwebディレクター配属になり、様々なドメイン・フェーズのサービスを経験させてもらい、チームリーダーやプロダクトマネージャーも経験。
2社目:パーソルキャリア㈱に転職し、転職アプリのプロダクトマネージャーやPM組織のマネージャーを担当。
現在:㈱Grantyを創業

21. 若手社会人の頃の苦い思い出は?

クライアント企業とのデータ連携プロジェクトで、誤った情報を掲載してしまう障害を発生させ、大炎上(その後PMBOKを学ぶのであった

22. 現在の職務内容は?

Grantyでの新規事業立ち上げ

23. 強みは?

やると決めたことへのコミット力とプロジェクトマネジメントスキル

24. 弱みは?

諦めが悪い、興味ないことには本当に興味ない

25. 自分はどんな人?

周囲の期待に応えようとして頑張ろうとするけど、応えきれずによくパツる。(最近ちゃんと諦めるようになってきている)

26. 自分の好きなところは?

自分に嘘をつかない(自分の気持ちを大事にして、決断したり、行動したりする)

27. どんな成長したい?

まずは自分の会社で事業を立ち上げて、継続的に利益を伸ばしていける経営者になる

28. どんなスキルがある?

プロダクトマネジメント、プロジェクトマネジメント、組織マネジメント、PMインタビュー記事作成など

29. 最も誇りに思う成果は?

担当プロダクトのグロース

30. どんな失敗経験があった?

プレイングマネージャーで、組織マネジメントとプロジェクトマネジメントなど、複数のミッションに取り組んだら潰れかけた

31. そこから何を学んだ?

一定期間かけて思考するようなテーマを複数同時に走らせてはいけない(そんなに器用じゃない)

32. 人生で成し遂げたいことは?

叶う世界をつくる

33. 10年後の理想的な生活は?

色々な意味で余裕のある生活

34. 10年前の自分はどんな人だった?

初めてチームリーダーになったタイミングくらいで、調子に乗っていたと思う

35. 今、想像するキャリアのゴールは?

次世代に良い影響を残せる起業家でありたい

36. 長期|10年後のキャリアの目標は?

㈱Grantyが大きくなって、経営者らしくなっている

37. 中期|3-5年後のキャリアの目標は?

100億円規模を目指せる事業をつくる

38. 短期|1年後のキャリアの目標は?

自社の新規事業だけで生きていける状態

39. 今、何かプライベートの目標ある?

早寝早起き

40. 影響を受けた人物は?

父親、昔yentaで出会った人たち、会社の先輩たち、起業の先輩

41. それはなぜ?

父親:事業家マインド
yenta:井の中の蛙と気付かせてくれて、転職のきっかけ
会社:事業・サービス・プロダクトづくりを叩き込んでもらった
起業の先輩:業務委託で食い扶持を稼ぎながら自社事業にチャレンジするやり方であれば、自分にもやれそう

42. どんな学生時代を過ごした?

順位を意識して、勉強を頑張っていた学生だった。大学に入ってからは、目標を見失い、流されるままに過ごしてしまった。もっと働くを意識した大学、学部・学科選びをすれば良かった

43. 人生のターニングポイントは?

社会人2年目の東京異動(本当に良かった)

44. 喜びを感じた経験は?

プロジェクトマネージャーを担当した新規プロダクト開発のリリースが完了し、社内お披露目会でのシャンパンファイトと、実際にユーザーのアクセスが来始めた時

45. 仕事で泣いたことはある?

上司の指示に納得がいかず、抵抗して口論になって、結局言いくるめるられたのだが、悔しくて泣いた

46. 今まで言われた中で忘れられない言葉は?

新卒2年目くらいに、担当役員 兼 グループ会社社長から、「グループ会社のメンバーが松原が厳しすぎるから一緒に働きたくないって言ってるぞ」と笑いながら言われた

47. どんなリーダーシップスタイル?

できる限りチームを巻き込んで、主体性を持ってやってもらえるように頑張る

48. どんなチームプレーが好き?

それぞれがプロフェッショナル(意識を持って)で、明確な役割を持って連携するが、ミスもカバーし合うサッカーチームのような感じ

49. 16Personalitiesの性格タイプは?

主人公 ENFJ-A

50. 大切にしている価値観は?

躍動的な人生

51. 人生の哲学は?

迷うことはだいたいやった方がいい

52. 何があってもやりたくないことは?

単純作業の無限ループ

53. どんなものにこだわりを持っている?

サウナの水風呂の温度

54. 新しいチャレンジをする時の心境は?

ドキドキするが、ワクワクの方が強い

55. 最近経験した大きな変化は?

法人設立

56. その時どう対応した?

楽しみながら、一歩ずつ前へ

57. 話し手と聞き手、どっちが多い?

聞き手

58. 雑談で話しやすいトピックは?

子供のこと、サウナ

59. 1時間語れることは?

プロダクトマネジメント

60. どんなコミュニケーションスタイルが好み?

キャリアや働く価値観などもしっかり会話したくて、それは対面のコミュニケーションで行いたい(オンラインでも可)。業務上のコミュニケーションは、テキストコミュニケーションで済むことはそうしたい。

61. コンフリクトはどう解決する?

当事者間でしっかり話し合って解決したい

62. 良好な関係を築くための重要な要素は?

価値観理解と敬意

63. 対人関係での課題は?

人の気持ちが分からない

64. どんな人が好き?

よく笑う人

65. どんな人が苦手?

敬意が感じられない人

66. どんなときにイラッとしますか?

他人の当たり前を押し付けられた時

67. 笑いのツボは?

浅いと思う

68. 新しいことを学ぶ上で、好ましい学習方法は?

まずはやってみて、体系的な知識を取り入れる

69. 最近学んだ新しいスキルや知識は?

商標

70. 一番生産性が高まる時間帯は?

朝6:00-8:00

71. タスクの優先順位の決定方法は?

短期の緊急度:高をダッシュでやって、中長期の重要度:高にリソースを充てられるように頑張る

72. フィードバックの好みは?

耳が痛いことも率直に欲しい(褒められてばかりだと、逆に不安になる

73. 今後担いたいミッションや役割は?

CEOとしての様々な経験をする

74. ワーク・ライフ・バランスの考え方は?

家族との時間を大事にしながらも、ワークアズライフ

75. データ駆動か直感駆動か?

直感駆動

76. 難しい決断をするときのアプローチは?

心に素直になって方向性を決めた上で、本当に大丈夫だよね?ってデータで検証する感じ

77. 働くエネルギーを持続させるための工夫は?

週1サウナ、好きな人たちとおいしいご飯を食べる

78. 仕事で一番モチベーションが上がる瞬間は?

チームで共通のゴールに向かって一丸となれている状態

79. 創造的に感じる環境や状況は?

日常と離れた環境で、しっかり時間を確保してアイディエーションのワークショップを行っている時

80. 近年取り組んだイノベーションや創造的なプロジェクトは?

パーソルキャリア㈱で取り組んだ新機能検討の取り組み

81. 健康的な生活習慣は?

プロテインとビタミンサプリ、免疫ケアドリンク、朝ラン

82. ストレスを感じやすい状況は?

熱量が合わない人たちとの協働

83. ストレスの緩和法は?

週1サウナ、好きな人たちとおいしいご飯を食べる

84. 所属企業の好きなところは?

可能性が無限大

85. プロダクトチームをどんなチームにしたい?

プロダクトに愛を持ったチーム

86. チームの文化を一言で表すと?

これから作っていく

87. チームの強みは?

信頼関係

88. 担当プロダクトで、最も誇りに思うのは?

リッチなコンテンツ

89. 組織のどのような側面があなたの成長を支えている?

会社の成長とともに、自身も成長する

90. あなたのモチベーションを高める方針や制度は?

ミッション

91. 所属企業で一つ変えられるとしたら何?

まだフェーズ的に全て変えられる

92. 優秀な同僚の特徴は?

直向き

93. 上司の尊敬するところは?

代表なので上司はいないですが、謙虚にいこうと思います

94. 同僚から学ぶことが多いと感じる時はどんな時?

メンタルの安定感

95. 同僚に感謝するのはどのような時?

基本的に肯定して背中を押してくれる

96. 仕事以外で同僚とどのように交流している?

ご飯やサウナ、BBQ

97. 同僚との競争はモチベーションにどのように影響している?

2人のみなので、今は競争という感じはない

98. 新しいメンバーとどのようにコミュニケーション取る?

これからだが、一緒に様々な経験をしていきたい

99. 同僚がいるからこそ乗り越えられた困難は?

これから様々な困難があると思うが、共同創業者とであれば乗り越えていけると思う

100. 最後、PMとして活躍するためのヒントを!

やり抜くマインドと、社会やユーザーの変化に柔軟に対応できるしなやかさ(スタンス)を併せ持てるといいですよね。そのためにも、自分に合った戦う場所をちゃんと選ぶことが大事だと思います!

【100問100答】株式会社Granty 代表取締役 CEO 松原泰之

【100問100答】株式会社Granty 代表取締役 CEO 松原泰之

1. 生年月日は?

1989/03/14

2. 出身地は?

名古屋(愛知県岩倉市)

3. 趣味は?

サウナ

4. 特技は?

PMインタビュー

5. 家族構成は?

妻と子供2人

6. 好きな食べ物は?

寿司、焼肉、ピザ(マルゲリータ)

7. 好きな場所は?

良く行くサウナの露天風呂にある外気浴スペース

8. 好きな音楽や映画は?

音楽:ELLEGARDEN、マルーン5
映画:スラムドッグ$ミリオネア

9. 好きな本は?

「INSPIRED」「他者と働く」「LIFE SHIFT」

10. これにお金を使うのはもったいないと思うものは?

飲み会、2軒目でのあと一杯(やってしまうけど

11. 普段よく使うプロダクトは?

X、みてね、Spir、PIVOT

12. 苦手なもの・ことは?

野菜、単純作業の繰り返し

13. この世で1番こわいものは?

深夜のスーパーでのバイト

14. 日常のささやかな幸せは?

子供の成長

15. 1年で1番好きな日は?

2日間あるけど、子供の誕生日

16. 最近気になっている社会の出来事は?

生成AIの普及によって、どれくらい将来の労働人口不足の見立てが改善されているのか

17. この世で不思議なことは?

人の気持ちほど分からないものはない

18. 学歴は?

名古屋大学の工学部(建築系)卒

19. 学生時代に力を入れたことは?

建築学科の課題と、色んなバイトをした

20. どんなキャリア?

1社目:㈱プロトコーポレーションに入社し、未経験でwebディレクター配属になり、様々なドメイン・フェーズのサービスを経験させてもらい、チームリーダーやプロダクトマネージャーも経験。
2社目:パーソルキャリア㈱に転職し、転職アプリのプロダクトマネージャーやPM組織のマネージャーを担当。
現在:㈱Grantyを創業

21. 若手社会人の頃の苦い思い出は?

クライアント企業とのデータ連携プロジェクトで、誤った情報を掲載してしまう障害を発生させ、大炎上(その後PMBOKを学ぶのであった

22. 現在の職務内容は?

Grantyでの新規事業立ち上げ

23. 強みは?

やると決めたことへのコミット力とプロジェクトマネジメントスキル

24. 弱みは?

諦めが悪い、興味ないことには本当に興味ない

25. 自分はどんな人?

周囲の期待に応えようとして頑張ろうとするけど、応えきれずによくパツる。(最近ちゃんと諦めるようになってきている)

26. 自分の好きなところは?

自分に嘘をつかない(自分の気持ちを大事にして、決断したり、行動したりする)

27. どんな成長したい?

まずは自分の会社で事業を立ち上げて、継続的に利益を伸ばしていける経営者になる

28. どんなスキルがある?

プロダクトマネジメント、プロジェクトマネジメント、組織マネジメント、PMインタビュー記事作成など

29. 最も誇りに思う成果は?

担当プロダクトのグロース

30. どんな失敗経験があった?

プレイングマネージャーで、組織マネジメントとプロジェクトマネジメントなど、複数のミッションに取り組んだら潰れかけた

31. そこから何を学んだ?

一定期間かけて思考するようなテーマを複数同時に走らせてはいけない(そんなに器用じゃない)

32. 人生で成し遂げたいことは?

叶う世界をつくる

33. 10年後の理想的な生活は?

色々な意味で余裕のある生活

34. 10年前の自分はどんな人だった?

初めてチームリーダーになったタイミングくらいで、調子に乗っていたと思う

35. 今、想像するキャリアのゴールは?

次世代に良い影響を残せる起業家でありたい

36. 長期|10年後のキャリアの目標は?

㈱Grantyが大きくなって、経営者らしくなっている

37. 中期|3-5年後のキャリアの目標は?

100億円規模を目指せる事業をつくる

38. 短期|1年後のキャリアの目標は?

自社の新規事業だけで生きていける状態

39. 今、何かプライベートの目標ある?

早寝早起き

40. 影響を受けた人物は?

父親、昔yentaで出会った人たち、会社の先輩たち、起業の先輩

41. それはなぜ?

父親:事業家マインド
yenta:井の中の蛙と気付かせてくれて、転職のきっかけ
会社:事業・サービス・プロダクトづくりを叩き込んでもらった
起業の先輩:業務委託で食い扶持を稼ぎながら自社事業にチャレンジするやり方であれば、自分にもやれそう

42. どんな学生時代を過ごした?

順位を意識して、勉強を頑張っていた学生だった。大学に入ってからは、目標を見失い、流されるままに過ごしてしまった。もっと働くを意識した大学、学部・学科選びをすれば良かった

43. 人生のターニングポイントは?

社会人2年目の東京異動(本当に良かった)

44. 喜びを感じた経験は?

プロジェクトマネージャーを担当した新規プロダクト開発のリリースが完了し、社内お披露目会でのシャンパンファイトと、実際にユーザーのアクセスが来始めた時

45. 仕事で泣いたことはある?

上司の指示に納得がいかず、抵抗して口論になって、結局言いくるめるられたのだが、悔しくて泣いた

46. 今まで言われた中で忘れられない言葉は?

新卒2年目くらいに、担当役員 兼 グループ会社社長から、「グループ会社のメンバーが松原が厳しすぎるから一緒に働きたくないって言ってるぞ」と笑いながら言われた

47. どんなリーダーシップスタイル?

できる限りチームを巻き込んで、主体性を持ってやってもらえるように頑張る

48. どんなチームプレーが好き?

それぞれがプロフェッショナル(意識を持って)で、明確な役割を持って連携するが、ミスもカバーし合うサッカーチームのような感じ

49. 16Personalitiesの性格タイプは?

主人公 ENFJ-A

50. 大切にしている価値観は?

躍動的な人生

51. 人生の哲学は?

迷うことはだいたいやった方がいい

52. 何があってもやりたくないことは?

単純作業の無限ループ

53. どんなものにこだわりを持っている?

サウナの水風呂の温度

54. 新しいチャレンジをする時の心境は?

ドキドキするが、ワクワクの方が強い

55. 最近経験した大きな変化は?

法人設立

56. その時どう対応した?

楽しみながら、一歩ずつ前へ

57. 話し手と聞き手、どっちが多い?

聞き手

58. 雑談で話しやすいトピックは?

子供のこと、サウナ

59. 1時間語れることは?

プロダクトマネジメント

60. どんなコミュニケーションスタイルが好み?

キャリアや働く価値観などもしっかり会話したくて、それは対面のコミュニケーションで行いたい(オンラインでも可)。業務上のコミュニケーションは、テキストコミュニケーションで済むことはそうしたい。

61. コンフリクトはどう解決する?

当事者間でしっかり話し合って解決したい

62. 良好な関係を築くための重要な要素は?

価値観理解と敬意

63. 対人関係での課題は?

人の気持ちが分からない

64. どんな人が好き?

よく笑う人

65. どんな人が苦手?

敬意が感じられない人

66. どんなときにイラッとしますか?

他人の当たり前を押し付けられた時

67. 笑いのツボは?

浅いと思う

68. 新しいことを学ぶ上で、好ましい学習方法は?

まずはやってみて、体系的な知識を取り入れる

69. 最近学んだ新しいスキルや知識は?

商標

70. 一番生産性が高まる時間帯は?

朝6:00-8:00

71. タスクの優先順位の決定方法は?

短期の緊急度:高をダッシュでやって、中長期の重要度:高にリソースを充てられるように頑張る

72. フィードバックの好みは?

耳が痛いことも率直に欲しい(褒められてばかりだと、逆に不安になる

73. 今後担いたいミッションや役割は?

CEOとしての様々な経験をする

74. ワーク・ライフ・バランスの考え方は?

家族との時間を大事にしながらも、ワークアズライフ

75. データ駆動か直感駆動か?

直感駆動

76. 難しい決断をするときのアプローチは?

心に素直になって方向性を決めた上で、本当に大丈夫だよね?ってデータで検証する感じ

77. 働くエネルギーを持続させるための工夫は?

週1サウナ、好きな人たちとおいしいご飯を食べる

78. 仕事で一番モチベーションが上がる瞬間は?

チームで共通のゴールに向かって一丸となれている状態

79. 創造的に感じる環境や状況は?

日常と離れた環境で、しっかり時間を確保してアイディエーションのワークショップを行っている時

80. 近年取り組んだイノベーションや創造的なプロジェクトは?

パーソルキャリア㈱で取り組んだ新機能検討の取り組み

81. 健康的な生活習慣は?

プロテインとビタミンサプリ、免疫ケアドリンク、朝ラン

82. ストレスを感じやすい状況は?

熱量が合わない人たちとの協働

83. ストレスの緩和法は?

週1サウナ、好きな人たちとおいしいご飯を食べる

84. 所属企業の好きなところは?

可能性が無限大

85. プロダクトチームをどんなチームにしたい?

プロダクトに愛を持ったチーム

86. チームの文化を一言で表すと?

これから作っていく

87. チームの強みは?

信頼関係

88. 担当プロダクトで、最も誇りに思うのは?

リッチなコンテンツ

89. 組織のどのような側面があなたの成長を支えている?

会社の成長とともに、自身も成長する

90. あなたのモチベーションを高める方針や制度は?

ミッション

91. 所属企業で一つ変えられるとしたら何?

まだフェーズ的に全て変えられる

92. 優秀な同僚の特徴は?

直向き

93. 上司の尊敬するところは?

代表なので上司はいないですが、謙虚にいこうと思います

94. 同僚から学ぶことが多いと感じる時はどんな時?

メンタルの安定感

95. 同僚に感謝するのはどのような時?

基本的に肯定して背中を押してくれる

96. 仕事以外で同僚とどのように交流している?

ご飯やサウナ、BBQ

97. 同僚との競争はモチベーションにどのように影響している?

2人のみなので、今は競争という感じはない

98. 新しいメンバーとどのようにコミュニケーション取る?

これからだが、一緒に様々な経験をしていきたい

99. 同僚がいるからこそ乗り越えられた困難は?

これから様々な困難があると思うが、共同創業者とであれば乗り越えていけると思う

100. 最後、PMとして活躍するためのヒントを!

やり抜くマインドと、社会やユーザーの変化に柔軟に対応できるしなやかさ(スタンス)を併せ持てるといいですよね。そのためにも、自分に合った戦う場所をちゃんと選ぶことが大事だと思います!

【100問100答】株式会社エンペイ enpayウォレット事業責任者 / PM 中澤望

【100問100答】株式会社エンペイ enpayウォレット事業責任者 / PM 中澤望

1. 生年月日は?

11月22日

2. 出身地は?

千葉県柏市

3. 趣味は?

柏レイソル

4. 特技は?

早起き

5. 家族構成は?

自分、妻、長男

6. 好きな食べ物は?

焼肉

7. 好きな場所は?

チェコのプラハ(街自体が世界遺産で見所たくさん)

8. 好きな音楽や映画は?

特にないですが、音楽を聴くならR&Bをランダム再生することが多いです

9. 好きな本は?

1兆ドルコーチ

10. これにお金を使うのはもったいないと思うものは?

特にないですが、全体的に節約は心がけています

11. 普段よく使うプロダクトは?

家族アルバム「みてね」

12. 苦手なもの・ことは?

虫関連

13. この世で1番こわいものは?

虫関連、カラス

14. 日常のささやかな幸せは?

たまに食べるアイス

15. 1年で1番好きな日は?

冬至。この日を境にだんだん明るくなっていくのかあ、と。

16. 最近気になっている社会の出来事は?

円安が止まらないこと

17. この世で不思議なことは?

なぜ子どもはロールパンを一つずつではなく、両手で持って交互に食べるのか

18. 学歴は?

千葉県立東葛飾高等学校→早稲田大学政治経済学部政治学科

19. 学生時代に力を入れたことは?

アルバイト。もっと勉強に時間を割くべきでした

20. どんなキャリア?

保険会社で代理店営業→決済代行会社で加盟店営業→Fintech企業で事業開発→エンペイで事業責任者・プロダクトマネージャー

21. 若手社会人の頃の苦い思い出は?

研修の一環で飛び込み営業をやったものの、1件も成約できなかったこと

22. 現在の職務内容は?

B2C事業の責任者としてPLを追ったり、PMとしてロードマップを描いたり仕様を決めたり

23. 強みは?

決済領域のドメイン知識、ステークホルダーをほどよく巻き込みプロジェクトを推進すること

24. 弱みは?

デザインやデータ分析まわり

25. 自分はどんな人?

ポジティブ、楽天的

26. 自分の好きなところは?

何事もとりあえずやってみること

27. どんな成長したい?

弱点をなくしつつも、強みを持ったユニークな人材でありたい

28. どんなスキルがある?

時折ボケやツッコミをはさみむ

29. 最も誇りに思う成果は?

自分も含めチームメンバーがプロダクトのリリースまで前向きに取り組めたこと

30. どんな失敗経験があった?

MVPを絞りすぎて、アプリ審査に必須な機能までも削ぎ落としてしまっていることに申請直前に気づきました

31. そこから何を学んだ?

経験を重視しすぎず、関係するガイドラインにはちゃんと事前に目を通すべき

32. 人生で成し遂げたいことは?

子どもに胸を張れるような生き方をする

33. 10年後の理想的な生活は?

家族と仲良く暮らしている

34. 10年前の自分はどんな人だった?

新卒2年目で、とにかく色々チャレンジして吸収しようとしていた気がします

35. 今、想像するキャリアのゴールは?

まず目の前のプロダクトの成功を

36. 長期|10年後のキャリアの目標は?

パッと浮かばないですね、、、

37. 中期|3-5年後のキャリアの目標は?

もっと経営に関与していたい?

38. 短期|1年後のキャリアの目標は?

複数プロダクト、もしくはプロダクトチーム全体を見ている

39. 今、何かプライベートの目標ある?

健康に暮らす

40. 影響を受けた人物は?

両親

41. それはなぜ?

特別裕福ではなかったものの、とても前向きに暮らしていた姿が印象的

42. どんな学生時代を過ごした?

サッカー部に在籍しつつ、高校ではクラスメートに触発されて勉強も頑張っていました

43. 人生のターニングポイントは?

大学4年の時に行ったアメリカ横断の旅。いろんな価値観に触れました

44. 喜びを感じた経験は?

チームみんなでプロダクトを作り、無事にリリースできたとき

45. 仕事で泣いたことはある?

自身が立ち上げに携わった事業を他社に譲渡することが決まったとき

46. 今まで言われた中で忘れられない言葉は?

忘れました、、、

47. どんなリーダーシップスタイル?

背中で語るよりは、積極的に言葉にして伝えるタイプ

48. どんなチームプレーが好き?

何も言わなくても阿吽の呼吸でできるよりは、声がけをしながらチームで動く方が好き

49. 16Personalitiesの性格タイプは?

幹部(ESTJ-A)

50. 大切にしている価値観は?

実るほど頭を垂れる稲穂かな

51. 人生の哲学は?

パッと浮かびません、、、

52. 何があってもやりたくないことは?

単身赴任。家族と離れたくないので

53. どんなものにこだわりを持っている?

柏レイソルを応援しているので、何かと黄色を選びます

54. 新しいチャレンジをする時の心境は?

オラわくわくすっぞ

55. 最近経験した大きな変化は?

今年から子どもが保育園に通い始めました

56. その時どう対応した?

保育園からの急な呼び出しがあり得るので、TimeTreeを使って妻と予定をまめに確認している

57. 話し手と聞き手、どっちが多い?

聞き手でありたいものの、実際は話し手であることが多い

58. 雑談で話しやすいトピックは?

大体なんでも

59. 1時間語れることは?

サッカー、海外旅行あたり?

60. どんなコミュニケーションスタイルが好み?

時折ふざけた発言も織り交ぜながら、とはいえ脱線しすぎずに話すのが好き

61. コンフリクトはどう解決する?

基本的には成り行きに任せつつ、場合によっては強い気持ちで自身で判断します

62. 良好な関係を築くための重要な要素は?

積極的な自己開示

63. 対人関係での課題は?

「聞く」よりも「話す」が多くなりがち

64. どんな人が好き?

レスポンスが早い人

65. どんな人が苦手?

レスポンスが遅い人

66. どんなときにイラッとしますか?

以前と同じミスをしてしまったとき

67. 笑いのツボは?

わかりません、、

68. 新しいことを学ぶ上で、好ましい学習方法は?

勧められた本や記事を読む

69. 最近学んだ新しいスキルや知識は?

プロダクトマネジメント。これまで我流なことも多かったのでもうちょっと体系的に勉強中

70. 一番生産性が高まる時間帯は?

朝10時くらいまで

71. タスクの優先順位の決定方法は?

重要度と緊急度は常に考えます

72. フィードバックの好みは?

まとめて受けるよりは、タイムリーに受けたい

73. 今後担いたいミッションや役割は?

複数プロダクト、もしくはプロダクトチーム全体を見ている

74. ワーク・ライフ・バランスの考え方は?

きっちり分けるよりは、ライフにワークがうまく混ざり合う感じが好み

75. データ駆動か直感駆動か?

どちらかというと直感。ただし直感でも振り返りはなるべくやります

76. 難しい決断をするときのアプローチは?

自分の気持ちに素直になってみる

77. 働くエネルギーを持続させるための工夫は?

早寝早起き

78. 仕事で一番モチベーションが上がる瞬間は?

ユーザーから良いフィードバックをいただけたとき

79. 創造的に感じる環境や状況は?

たまに物理出社してホワイトボードを囲むとき

80. 近年取り組んだイノベーションや創造的なプロジェクトは?

81. 健康的な生活習慣は?

早寝早起き、3食ちゃんと食べる

82. ストレスを感じやすい状況は?

誰ともしゃべらない日が続く場合

83. ストレスの緩和法は?

家族と過ごすかサッカーを見るか運動をするか

84. 所属企業の好きなところは?

ミッションへの共感度が高い、フレックスで働きやすい

85. プロダクトチームをどんなチームにしたい?

多様な意見がチーム内でありつつも、目標に向かっては一枚岩で突き進めるチーム

86. チームの文化を一言で表すと?

多様性?

87. チームの強みは?

それぞれが意見を言いやすく、かつ聞く姿勢もあること

88. 担当プロダクトで、最も誇りに思うのは?

「支援」という、社会の役に立つ概念を取り入れていること

89. 組織のどのような側面があなたの成長を支えている?

任せてくれる文化

90. あなたのモチベーションを高める方針や制度は?

上記同様で、任せてくれる文化

91. 所属企業で一つ変えられるとしたら何?

とあるバックオフィス系のツール?笑

92. 優秀な同僚の特徴は?

変なプライドなどはなく、周りのことを頼れている

93. 上司の尊敬するところは?

フラットに意見を聞いたり求めたりする点

94. 同僚から学ぶことが多いと感じる時はどんな時?

ドキュメントの作成やチームへの働きかけのやり方など

95. 同僚に感謝するのはどのような時?

素直なフィードバックをもらえたとき、依頼を快く受けてもらえたとき

96. 仕事以外で同僚とどのように交流している?

Slackの雑談チャンネルによく出現して絡みにいきます

97. 同僚との競争はモチベーションにどのように影響している?

良い刺激を受けています

98. 新しいメンバーとどのようにコミュニケーション取る?

こちらから積極的に絡みにいきます

99. 同僚がいるからこそ乗り越えられた困難は?

だいぶ手探りなスタートを切るしかなかったときに、一緒に仮説や進め方を考えてもらったおかげで前進できました

100. 最後、PMとして活躍するためのヒントを!

あまりPMの定義などで悩むことなく、まずやってみることで見えてくるものもあると思うので、チャレンジしてみましょう!

【100問100答】株式会社エンペイ マネージャー / PM 根津宏和

【100問100答】株式会社エンペイ マネージャー / PM 根津宏和

1. 生年月日は?

1987年10月29日

2. 出身地は?

兵庫県宝塚市

3. 趣味は?

ゲーム、ガジェット

4. 特技は?

ゲーム、車の運転

5. 家族構成は?

5人家族(妻、娘2人、息子1人)

6. 好きな食べ物は?

お寿司、ラーメン

7. 好きな場所は?

自宅の書斎、景色のいいところ

8. 好きな音楽や映画は?

アベンジャーズやサマーウォーズ

9. 好きな本は?

稲盛和夫さんの「生き方」

10. これにお金を使うのはもったいないと思うものは?

一時的な流行り物

11. 普段よく使うプロダクトは?

Notion、LINE、マネーフォワード

12. 苦手なもの・ことは?

ものを捨てること、諦めてしまうこと

13. この世で1番こわいものは?

虫。特に飛ぶ虫

14. 日常のささやかな幸せは?

子どもたちが笑顔でいられているとき

15. 1年で1番好きな日は?

元日。ゆっくり過ごせるし、親戚一同集まれるから

16. 最近気になっている社会の出来事は?

インボイス制度。複数税率が今後どうなっていくのか。

17. この世で不思議なことは?

年々時間の流れが早くなること。人は新しい経験が少なくなるほど早く時間がすぎるように感じるようなので、もっといろんなことにチャレンジしていこうと思います。

18. 学歴は?

関西学院大学理工学部卒業

19. 学生時代に力を入れたことは?

学業とアルバイト

20. どんなキャリア?

新卒からエンジニアとしてキャリアを開始し、その後転職によりコンサルタント、コーポレートエンジニアを経て、現在はプロダクトマネージャーとして従事しています。

21. 若手社会人の頃の苦い思い出は?

問題の本質を考えることができず遠回りな仕事をしてしまったこと。そのことから問題の本質を見極める大切さを実感しました。

22. 現在の職務内容は?

プロダクトマネージャーとして新規プロダクトの開発、既存プロダクトの改善。
あとカスタマーサポートチームのマネージャーとしてサポートチームの運用管理。

23. 強みは?

・課題の本質から解決策を検討し実行すること
・ステークホルダーと適切にコミュニケーションを取り、推進すること

24. 弱みは?

・広く浅い知識がベースなので、深い知識は他者の助けが必要となることがある

25. 自分はどんな人?

細かくて心配性

26. 自分の好きなところは?

幅広い経験から比較的どんな職種の方とも会話ができる

27. どんな成長したい?

ジェネラリストとしてキャリアを伸ばしつつ、自分だけの強みをしっかり見極めて伸ばししていきたい

28. どんなスキルがある?

構造化、仕組み化、コミュニケーション、技術理解、ビジネス理解

29. 最も誇りに思う成果は?

1から考えた機能、プロダクトを世にリリースして顧客に喜ばれたこと

30. どんな失敗経験があった?

問題の本質を考えられず眼の前の課題にのみ着目してソリューションを考えてしまい、検討の時間がほとんど無駄になってしまったこと

31. そこから何を学んだ?

問題が発生した時にその背景や真意から課題の本質を見抜き、それを解決するための最適なソリューションを考えることが重要であるということ

32. 人生で成し遂げたいことは?

子どもを立派に成長させること、妻を幸せにすること

33. 10年後の理想的な生活は?

まだまだ小学生の子どもがいるときなので引き続き子どもの教育に向き合いながら、自身のキャリアも伸ばして公私のバランスの取れた生活を実現していたい

34. 10年前の自分はどんな人だった?

まだまだ若手社員。まだ未熟な面もあったが後輩もでき、良くも悪くもがむしゃらに頑張っていた時代だと思う。その頃に第一子が産まれているので責任感を更に強く持ち始めた頃。

35. 今、想像するキャリアのゴールは?

まだ具体的にはない。ただそれがプレーヤーとしての立場なのか、マネジメントの立場なのかは分からないがプロダクトづくりには携わっていたい。

36. 長期|10年後のキャリアの目標は?

プロダクトを経営視点で見られるようになり、事業責任者レベルでプロダクトを動かしていきたい

37. 中期|3-5年後のキャリアの目標は?

プロダクトマネジメントをマネージャーレイヤーの視点からコントロールできるようになりたい

38. 短期|1年後のキャリアの目標は?

プロダクトマネージャーとしての地盤を固め自分スタイルを確立する

39. 今、何かプライベートの目標ある?

肉体改造。より健康的で活動的な生活が送れるようになることが目標

40. 影響を受けた人物は?

最初の会社の上司と今の会社の上司

41. それはなぜ?

仕事に対する考え方、仕事への向き合い方から、実際の仕事をする上での考え方ややり方まで教えて頂いたから

42. どんな学生時代を過ごした?

先輩よりも後輩の面倒を見ることが多く、たくさんの仲間に囲まれて楽しい学生時代を過ごしていました。学業と遊びの割合もどっちかに偏ることなくバランスよく過ごせていたと思います。

43. 人生のターニングポイントは?

新卒で入社したワークスアプリケーションズに入社したこと。
仕事に対する姿勢や考え方の基礎を学んだし、妻ともそこで出会ったため

44. 喜びを感じた経験は?

自分の考えた機能やアイディアを顧客やメンバーから感謝されたこと。直接的に感謝を受けることは非常に喜ばしいことだしモチベーションに繋がる。

45. 仕事で泣いたことはある?

ありません。後輩に感謝されて泣かれたことはあります。

46. 今まで言われた中で忘れられない言葉は?

仕事において「優しすぎる」と言われたこと

47. どんなリーダーシップスタイル?

メンバーと会話し、納得感を持った方針設定によってみんなでゴールを目指すスタイル。

48. どんなチームプレーが好き?

お互いを尊敬し、お互いに信頼を持った状態で生まれるチームプレー。
必要があれば助けるが、時には信頼を持って背中を任せられるような関係

49. 16Personalitiesの性格タイプは?

提唱者(INFJ-T)

50. 大切にしている価値観は?

思いやり

51. 人生の哲学は?

なるようになるし、なんとかなる

52. 何があってもやりたくないことは?

自動化可能な単純作業の手作業

53. どんなものにこだわりを持っている?

作業環境やツール、ガジェット

54. 新しいチャレンジをする時の心境は?

ドキドキとワクワクが半々くらい。心配性なのでネガティブに考えてしまいそうなところを「なるようになるし、なんとかなる」と意識してポジティブに変換するように努めている

55. 最近経験した大きな変化は?

新しいプロダクトの立ち上げ

56. その時どう対応した?

過去事例や一般論を参考にしつつ、手探りながら前進させることを意識して進めた

57. 話し手と聞き手、どっちが多い?

相手によるが、どちらかというと聞き手のことが多いかも

58. 雑談で話しやすいトピックは?

ゲームやガジェットなど

59. 1時間語れることは?

ゲームについて

60. どんなコミュニケーションスタイルが好み?

思いやりを持ったコミュニケーション。一方的かつ配慮のないスタイルはあまり合わない

61. コンフリクトはどう解決する?

会話して整理するに尽きる。

62. 良好な関係を築くための重要な要素は?

思いやりと論理的思考力

63. 対人関係での課題は?

人見知り、緊張しい、雑談の引き出しの少なさ

64. どんな人が好き?

思いやりがある人、ロジカルな人

65. どんな人が苦手?

思いやりがない人、感情論のみの人

66. どんなときにイラッとしますか?

配慮の欠けたコミュニケーション、責任感の欠けたコミュニケーション

67. 笑いのツボは?

典型的なオーソドックスなお笑いと知性あるユーモア

68. 新しいことを学ぶ上で、好ましい学習方法は?

実践。インプットよりアウトプットを重視している

69. 最近学んだ新しいスキルや知識は?

特許に関して、インボイス制度

70. 一番生産性が高まる時間帯は?

17時~21時

71. タスクの優先順位の決定方法は?

各プロジェクトから逆算してスケジュールを検討し優先度を決定している。特に他者への依頼が発生するタスクは優先度を上げて対応するよう気をつけている。
タスク管理自体はGTDのを採用している

72. フィードバックの好みは?

配慮しすぎずしっかりと良い点、悪い点双方をフィードバックしてほしい

74. ワーク・ライフ・バランスの考え方は?

適切にバランスを取っていきたい

75. データ駆動か直感駆動か?

データ駆動8、直感駆動2くらいのバランス

76. 難しい決断をするときのアプローチは?

情報を集めてPros/Cons出して関係者と協議の上納得感が持てる意思決定を下すことが多い

77. 働くエネルギーを持続させるための工夫は?

チャレンジや成長を実感できていることと、ワークライフバランスの維持。

78. 仕事で一番モチベーションが上がる瞬間は?

感謝されるときと個人的にやりきったと感じられるとき

79. 創造的に感じる環境や状況は?

程よい緊張感を得られる状況と集中できる時間、場所の確保

80. 近年取り組んだイノベーションや創造的なプロジェクトは?

新規プロダクトの開発と顧客への提案

81. 健康的な生活習慣は?

過去は週一の運動習慣。今はそれがなくなってしまったので2024年から再開予定

82. ストレスを感じやすい状況は?

不確実なマルチタスクを強いられる状況。そうならないようにタスクに取り組むときはシングルタスクを心がけている

83. ストレスの緩和法は?

音楽を聞く、人に話を聞いてもらう、寝る

84. 所属企業の好きなところは?

ミッションに向かう共通意識と、誠実でかつ思いやりのあるメンバー

85. プロダクトチームをどんなチームにしたい?

自己組織化されたチーム。それぞれが考え、協調しながらいいサイクルで改善活動が進むチーム

86. チームの文化を一言で表すと?

事に向きあうチーム

88. 担当プロダクトで、最も誇りに思うのは?

使いやすい、わかりやすいが追求されたやさしいプロダクトであること

89. 組織のどのような側面があなたの成長を支えている?

難しいミッションでも任せてチャレンジさせてくれることと、それを適切にサポートしてくれる状況

90. あなたのモチベーションを高める方針や制度は?

pay for missionの考えから与えられるミッションに対して報酬が払われる制度となっていること

91. 所属企業で一つ変えられるとしたら何?

ない

92. 優秀な同僚の特徴は?

前提知識が豊富でレスポンスが早い。適切なコミュニケーションを取ってくれる

93. 上司の尊敬するところは?

バランス感覚に優れていると思う。

94. 同僚から学ぶことが多いと感じる時はどんな時?

・検討内容を協議した時に思いもつかない別案を提示されるとき
・自発的に担当領域外の内容に関して問題提起や解決案を検討して提示してくれるとき

95. 同僚に感謝するのはどのような時?

難しい依頼を快く引き受けてくれるとき。
難題に対しても一緒に取り組んで解決に向かってくれるとき

96. 仕事以外で同僚とどのように交流している?

Slackに趣味チャンネルがあり、そこでさまざまな交流が行われている

97. 同僚との競争はモチベーションにどのように影響している?

基本的には競争は好まず、現状そのような競争もあまりないと感じる

98. 新しいメンバーとどのようにコミュニケーション取る?

とにかく心理的安全性を高めるために持っている情報は共有しつついつでも気軽に声をかけてほしいことを強く伝えるようにしている

99. 同僚がいるからこそ乗り越えられた困難は?

緊急性の高いトラブルや重要度の高い案件など。一致団結して解決に向き合うことが可能な組織になっており、実際何度も困難を乗り越えられていると思う

100. 最後、PMとして活躍するためのヒントを!

PMとは会社によっても定義の異なる非常に曖昧な職種だが、目指すところはプロダクトをいかに成長させ社会に提供するかがミッションになるので、そのために何が必要か、そのなかで自分はどんなバリューを発揮できるか考えるのが重要であると思っています。