コーチングとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  • LINEで送る

こんにちは。kin(@kin_0009)です。
PMブログ管理人からのお誘いで、このページでブログを書かせてもらうことになりました。

僕は、都内でWEBディレクターをやりながらコーチングの勉強しています。コーチングについて、本を読んだり、セミナーに参加する中で学んだ知識を自身のメモを兼ねて、発信していこうと思っています。万が一ご興味があれば、読んでだだけたら幸いです。


今回のテーマは、
『コーチングとは?』
googleで調べれば、色々分かりやすいページがあるので、ここでは、私なりの見解をお話しします。 

コーチングとは?

コーチングとは、自分へのQ&Aです。

コーチからの質問(Question)に対して答える(Answer)のではなく、
コーチからの質問を自分の言葉にして、自身に質問して回答をだすのです。


「好きな食べ物は?」「いちご!」

といった簡単な質問であれば、即答で答えられるかもしれません。


では、

「どうして、いちごが好きなんですか?」
「いつから好きになったんですか?」

と一歩踏み込んで、質問したらどうでしょうか?


あれ?なんでそう思ったんだっけ?
いつからそう思ったんだろ?確か、小さい時に。。。

と、どんどん自分の心の深い部分まで質問を落とし込んでいきます。


こうった深い質問を自分自身に問い、
答えを導き出すと自分の真の答えが出てきます。

例えば、
小学生の時に、風邪を引くとお母さんが、いつもいちごを買ってきてくれた。
なので、いちごを食べると、その時の記憶が思い起こされて、ほっこりする。
だから、いちごが今でも一番好きな食べ物になっている。

自分が好きな食べ物の理由って意外と難しいですよね。
ですが、この答えは、自分自身しか持っていません。

当たり前ですよね?あなたの好きな食べ物はバナナですって言われても困りますよね。。笑

どんな質問でも、答えは常に自分の中にあります。

これが、コーチングの考え方です。
そして、この答えを引き出すのがコーチの役目です。


なんでコーチングが必要なのか?

答えを引き出してどんな意味があるのか。。

「いちごが好きな理由」がわかったところでどうなるの?

と、お思いかも知れませんが、多くの人は、自分が好きな食べ物でさえ、
どうして好きなったかといったルーツを語れないのです。


自分のルーツが語れないということは、自分がどんな人間なのか?
といったことが語れないのということです。

それだけ自分のことがわかっていない人が多いということです。


今回は、好きな食べ物でしたが、
質問を、あなたの悩みは?といった質問に変えてみると
真の答えを引き出し価値が見えてくると思います。

あなたが悩んで本当の理由を解決しない限り、
その悩みを解消させるは難しいと思います。

こういった、自分自身でもわかってない、
もしくは、わかった気になっている事柄に対して

コーチングが必要なのです。


自分を知るということ

あなたは自分をどれだけ知っていますか?
就職活動の面接とかでもよく聞かれる、下記の質問に答えられますか?

  • 趣味、特技はなんですか?
  • どんな性格ですか?
  • 過去一番嬉しかった事はどんな事ですか?
  • 過去一番悲しかった事はどんな事ですか?
  • 強み、弱みはなんですか?
  • 夢はなんですか?
  • 人生の目標はなんですか?

人間は目指すべき道が明確になった方が圧倒的にパワーが強くなります。

どこでもいいから走ってと言われた時と、どこか一点を目指して走る時では、
走るスピードが全然違います。

自分を知り、ゴールを明確にする事であなた本来のパワーを発揮させてください。



カウンセリングとの違い

コーチング
カウンセリング
ティーチング
コンサルティング

といった似たような言葉が

コーチングの練習相手募集

偉そうな事を書きましが、実績の少ない練習中の身です。
練習相手になってもらえる方募集中です。

■相談内容
・目標達成コーチング
・自分探しコーチング
・お悩み相談カウンセリング
※相談者のプライベートな事を公開したりしませんのでご安心ください

■時間
1時間程度を想定
平日の夜か、休日で調整させてください。

■場所
都内のカフェ

■費用
練習につき無料です。
※ご自身の飲みのも代だけお願いします。

■応募方法
twitter(@kin_0009)に連絡ください。