【若手社員勉強会】OKRとKPTで若手社員の成長サイクルを加速!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •      
  • LINEで送る

どうも、マツバラヤスユキ(@yaspontax)です。

 

先日、社内でOKRとKPTを用いた若手社員の成長サイクルを加速させる為の若手社員勉強会を開催しました。

 

その名も、TTY(Today Than Yesterday)勉強会。
7名の若手社員が参加し、それぞれの考えや思いを発表し合い、日々の振り返りの場として有意義な勉強会となりました。

勉強会の目的

”理想とする自分になる為に、昨日よりも少しでも成長すること”

日々、忙しさに追われて、理想とする自分を忘れてないか?
昨日と同じことを繰り返していないか?
理想の姿を掲げて昨日の自分より少しでも成長できたと胸を張れるようになろう!



勉強会の概要

オリジナルのTTYワークシートと、振り返りフレームワークのKPTを用いて、以下を実施します。

・あくまでも、”社外活動”を支援する取り組みとして実施
(社内の事は各チームでやっていると思うので。でも、社内の事でもOK)
・自分の人生ビジョン・理想とする自分を掲げる
・人生ビジョン・理想とする自分に基づく期限付き目標設定を掲げる
・アクションプランに落とす
・他の参加者の前でLTで発表し、フィードバックをもらう
・定期的にKPTで振り返りを行う

理想とする自分を言語化し、それに基づく3ヶ月間のOKRを設定します。
その上で、OKRを達成する為のActionPlanを立てます。

2週間毎に勉強会を開催し、おなじみのKPTのフレームワークで振り返りを行い、Keep(できたこと、今後も続けること)・Problem(抱えている問題)・Try(次に挑戦すること)を見える化し、他の参加者の前で発表しお互いにフィードバックし合います。

僕のTTYワークシートとKPTワークシートをご紹介

理想の自分としては、「周りの人をエンパワーメントし幸せにできる人」です。

2018/9/1〜2018/11/30の3ヶ月間の目標としては、ZOZO田端さんの著書「ブランド人になれ!」に影響を受けたこともあり、個人として多くの質の高い情報に触れること、思考に深みを持たせること、発言の影響力を高めることを求めて、「一般人の中では影響のある人間になること」を目標としてます。

KRはtwitterフォロワー1,000人、イベントのLTに登壇、勉強会の参加者30人です。ムーンショットを決めるんだw

Keep(今後も続けること)としては、田端大学に入学し積極的な学び&発信の一歩目を踏み出すことができたことや、twitterでの発信を習慣化できていることを挙げています。

Problem(抱えている問題)としては、この勉強会を定期開催できていないことや前回Tryに挙げていたことを忘れてしまっていたことを挙げています。勉強会開催報告しながら、勉強開催が全然できていないことをProblemとしてあげる情けなさ・・・w

Try(次に挑戦すること)としては、田端大学でのLTやその前の練習としてこの勉強会でLTをすることを挙げています。また、この記事である、勉強会をnoteで発信することです。



勉強会参加者の感想

Aさん
一人で目標を立てて取り組もうとすると、甘さが出て継続できないことが多いので、この勉強会に必ず参加しようと思う。

Bさん
他人から自分の目標やアクションプランに対してフィードバックをもらえる機会はあまり無いので、有意義な時間だった。新しい気付きも得られた。

僕の感想ですが、目に見えるリアクションや自分が思っている以上に相手は必要としてくれていることが分かりました。自分が価値があると思ったことは、まずは行動に移し、誰もついてきてくれなくなるまで続けようと心に決めました。

勉強会の資料を公開



ご興味ある方、ご一緒にどうですか?

ご覧の通り、業務とは全く関係のないテーマで勉強会をしており、社外の方も巻き込んで開催したいと考えておりますので、ご興味ある方一緒にいかがでしょうか?

上記のTTYワークシートでの目標設定&KPTワークシートでの振り返りと合わせて、2週間の活動における共有したいことLT(フリーテーマで5〜10分)や参加者持ち込みワークショップも開催予定です。

Twitterでご連絡ください!

興味あるとか、参加してみたい、一緒にこんな人達を呼んでやってみようという方は、twitterでご連絡ください!

マツバラヤスユキのtwitter

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。